メニューを飛ばして本文へ メインメニューへ

盲目のシンガーソングライター板橋かずゆき公式サイト

現在位置 : ホーム > ライブ・メディア情報 > 第3回 チャリティー音楽祭 スーパーライブ2022

メインメニュー

  • ホーム
  • プロフィール
  • ライブ・メディア情報
  • CD・DVD・グッズ・ダウンロード販売
  • ブログ
  • お問い合わせ

第3回 チャリティー音楽祭 スーパーライブ2022

第3回 チャリティー音楽祭 スーパーライブ2022(2022年7月10日更新)

1008スーパーライブ

【出演情報】
板橋かずゆきがスーパーライブ2022に出演します!

【日時】
2022年10月8日(土)開場11:00 開演11:30 終演18:00(予定) 途中入退場自由

【会場】
千葉市美浜文化ホール(メインホール)
〒261-0011 千葉県千葉市美浜区真砂5-15-2

【料金】
前売券 2000円 当日券 2200円 全席自由 全354席

【お申込み・お問い合わせ先】
前売券はチケットぴあ・全国セブンイレブン店頭端末機にて7月1日より発売
Pコード:220714をメモしておくとお買い求めの際はスムーズです 。
尚、端末機にて110円の手数料がかかります。
チケットぴあ情報ページ:https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventCd=2220797

(チケット代はイベント共済金としてのお預かりで、経費など差し引いた収益は全てチャリティー募金となります)

お問い合わせ先 電話: 043-445-8496 視覚情報サポートラジオ(事務局)
メール: rp@airfolg.jp

【情報】
募金先: 網膜募金(収益+募金箱設置)、日本盲導犬協会募金(募金箱設置

主催:視覚情報サポートラジオ

後援:千葉市、千葉テレビ、千葉日報、毎日新聞社点字毎日、朝日新聞社千葉総局、日本盲導犬協会、日本網膜色素変性症協会(JRPS)、日本視覚障害者団体連合、千葉県視覚障害者福祉協会、千葉市視覚障害者協会、SKYWAVE FM、公益社団法人NEXT VISION、京都視覚障害者支援センター、ココロスキップなど協力:千葉県網膜色素変性症協会(JRPSちば)、船橋市視覚障害者協会、株式会社 ワンセルフイベント

アーティスト情報などのより詳しい内容はホームページ(スーパーライブ公式サイト):http://airfolg.jp/superlive/

【新型コロナウイルス対策と皆様へお願い】
※新型コロナウイルスへの感染対策を万全にして開催いたします。
※政府、自治体の判断により開催を中止する場合がございます。
※当日咳や熱といった不調を感じられた場合はご来場をお控えいただき、
体調不良と判断した場合入場をお断りさせていただく場合がございます。
※マスクの着用、アルコール消毒にご協力ください。

 

【アクセス】
東京駅より約40分、 JR京葉線検見川浜駅北口より徒歩8分
又はJR総武線各駅停車新検見川駅南口より海浜バス(4番乗り場)で、海浜病院行・磯辺高校行・ヨットハーバー行のいずれかのバスに乗り、
3つ目の美浜区役所という停留所で下車、徒歩少々車でお越しの際は、美浜文化ホール(無料専用駐車場・144台)あり

【出演アーティスト情報など】

全国各地から集まった全盲のアーティストを中心に、総勢12組が繰り広げる『感動のハイクオリティーライブ』今年は特別ゲストにマイク真木さんをお迎えします。

①東京都墨田区からは、昨年東京パラリンピック2020において、素晴らしい演奏を披露された、盲目の女子高生シンガーソングライター 渡辺ちひろさん

②現在FM番組など多数出演中、川中美幸さんにも楽曲提供をされている青森県出身の全盲のシンガーソングライター 板橋かずゆきさん

③大阪からは、ピアノ弾き語りのスペシャリスト、全盲のシンガーソングライター 福本淳さん

④千葉市からは、透明で深みのある歌声が聴く人の心を震わせる、全盲の女性ロックボーカリスト鈴木智子さん

⑤横浜からは東京FM未確認フェスティバルでファイナル進出など、輝かしい実績を持つ 盲目のシンガーソングライター Ko-seiさん

⑥東京都日野市からは、谷村新司さんからの楽曲提供を受けるなど素晴らしい演奏とその歌声が際立つ、東京光の家、『光バンド』 視覚障害と他の障害をもつ重複障害の方々がメンバーにいます

⑦京都府からは、作り出すオリジナル楽曲が聴く人の心を捉えて話さない、そして自ら素晴らしい高音域で歌い上げる、盲目のシンガーソングライターharu.さん

⑧千葉市からは、その歌声を聴けば誰をも魅了する全盲のソプラノシンガー 中野早苗さん

⑨東京FM未確認フェスティバルでセミファイナル進出!千葉市より、大学生スーパーギタリスト YUSUKEさん

⑩オリジナル楽曲がテレビCMにも採用されるなど、素晴らしい才能のお二人、千葉市の実力派ユニットバンド 『クエイカー』

⑪千葉市浜野にお店をかまえる「MAMA LIASA’S CAFE」のLISAさんの魅力ある女性ボーカルとその演奏が際立つ素晴らしいバンド 『スリーノーツ』

⑫東京都国立市にある、高次脳機能障害の方などの支援を行う「就労移行支援レジリエンス」より、須藤圭さんと同施設卒業の長島義夫さんの素晴らしい音楽ユニット『Yoshio Nagashima feat. Lupin』

⑬特別ゲスト・マイク真木さん、開場に『薔薇が咲いた』の歌声が響く