メニューを飛ばして本文へ メインメニューへ

盲目のシンガーソングライター板橋かずゆき公式サイト

現在位置 : ホーム > 曲・作品紹介

メインメニュー

  • ホーム
  • プロフィール
  • ライブ・メディア情報
  • 曲・作品紹介
  • ブログ
  • お問い合わせ

曲・作品紹介 2017年10月18日更新

CDビジュアルブック 光-HIKARI-(2016年4月14日更新)

 

CDビジュアルブック光(HIKARI)

2016年5月8日発売
定価2,000円(税別)

本の内容

  • ・Chapter1病院の屋上から、母と見た景色。
  • ・Chapter2見えないからこそ、仲間や音楽と出会えた。
  • ・Chapter3「この場所で、歌わせてもらえませんか?」
  • ・Chapter4自分の人生だから、やりたいことをやろう。
  • ・Chapter5今は堂々と「見えないんです」と言える。
  • ・Chapter6「ありがとう」をたくさん言うために。

 

CDの内容

1 ネバーギブアップ2016
2 MC1
3 だいじょうぶ2016 ヒューマンビートボックス遊太
4 MC2
5 遠くを見つめて
6 MC3
7 光(HIKARI)
8 君は僕の光

ご注文お問い合わせは板橋かずゆきオフィス
電話 080-2007-9420
FAX 042-843-8604
メール info@itakazu.com

2ndアルバム「幸せの扉」(2014年9月8日更新)

アルバム「幸せの扉」購入ページへ

「君の手で開いてみよう…」
板橋かずゆきの前作「守りたい人生がある」より3年振りのニューアルバム「幸せの扉」が
2014年9月26日発売!

(さらに…)

A+フレンズ(2011年6月1日更新)

A+フレンズ

A+フレンズ”は東日本大震災を受け、ミュージシャンやクリエイターが集ったユニットです。

3,11.
その日はあまりに突然で衝撃的だった。

信じたくない…
時間が経つにつれ伝えられる悲しい現実…
歌うことが苦しかった…

ミュージシャンとして、一人の人間として自分たちに何ができるのだろう?

2週間後の3,25.
十和田市の桜田まことのスタジオにまるで引き寄せられるかの様にミュージシャンが集合。

音楽はみんなの力になる。
未来を信じて、今辛くても唇に歌が宿るときが必ずくる。
願いを込めて歌おう!

それぞれの想いを語り、今僕らにできることは?…と
板橋かずゆきの製作中だった曲に歌を録音しはじめた。

想いはひとつだった。

「この曲が希望の光となって欲しい!」
チャリティソングとして発表することにした。

まずは私たちがひとつになろう!

チーム名をA+フレンズとした。

Aは青森、ひとつ、はじまりなど。
+は-より+、そして十和田のスタジオに集まったということ。

僕らは友達、
今日このうたに出会ったあなたも、A+フレンズ。

親愛なる友へ
「どんなに離れていてもずっと友達さ」

みんなつながってるよ!
いっしょに歌おう!
ひとつになろう!

2 / 41234